10月の行事詳細

秋の八十八ケ所参拝

15日13時〜
会場:本福寺 八十八ヶ所
1200年以上の歴史がある四国八十八ヶ所霊場巡りですが、昔は今のように交通の便も発達しておらず、遍路の旅を願いながらも様々な事情で叶える事ができない方が大勢いました。
本福寺の各札所を丁寧に一件ずつ説明しお参りします。
各霊場より持ち帰った八十八ヶ所霊場のお砂を踏みながら礼拝することで、四国を巡ったことと同じ御利益をいただけると考えられてきました。
この「お砂踏み」を用いた「写し霊場」は盛んに日本各地に設けられ、今でもお遍路に出掛けられない人々を迎えています。
ぜひ一度「お砂踏み」を通して四国遍路の魅力の一端に触れ、いつの日か四国霊場へお参りくださることを心よりお待ちしております。
八十八ヶ所の頂上では参加者にお菓子のお接待がございます。

秋の定期講習会

10月15日(土)午後1時〜
会場:光明院1階 大広間(食堂横)

五重塔ご開帳立教開宗記念大法要

10月16日 午後1時〜
会場:五重塔地下立体曼荼羅(善法堂奥之院)
1年に1度五重塔の扉開かれ、秘仏である五大明王を仰ぎ見る方ができます。
亦、本年度令和2年は、記念すべき本福寺八十八ヶ所建立80周年・大師堂建立70周年・開祖覚恵上人、宗祖覚法上人、三代目覚英上人の御入定の御廟建立30周年の年です。
今より1350年もの前より流れでる瀧場の流水は今もなお脈々と流れ続け、人々の心に癒しを与え続けています。そして、この地に光明念佛身語聖宗が降り立った日から大伽藍の建設され、今もなお年間約50万人を超える方がご参拝に来られています。
過去・現在・未来に感謝し、皆様と一緒に光明念佛身語聖宗のあゆみをふりあえり記念する大法要です。